TOP

風俗が夢に出てくるぐらい体験談を書いてみた。

初めて味わった渋谷の風俗、降参としか言えません

一言、「降参」という言葉しか出てこないような風俗の時間を渋谷で過ごしてきました。
何に降参って彼女の超絶とも言うべきテクニックです。確かに彼女は風俗店のホームページでも「超絶テクニシャン」って紹介されていたんですよ。ありきたりなキャッチフレーズだと思いつつ、これはなかなか凄いんじゃないかなという予感もあったんですよね。それで彼女と楽しんできたんですけど、超絶テクニシャンって言葉に偽りはありませんでした。
彼女が上手だなって思ったのはこちらに対してのテクニックはもちろんですけど、こっちが気持ち良いって思った所を集中的に攻めるんですよね。彼女の嗅覚なのか、それともこちらが意識していないだけで彼女が察知出来る何かがあったのか。そんなことを思いつつ、彼女のテクニックを楽しませてもらいましたね。最後発射した時、快感だったというよりも降参とかギブアップって言葉が出てきた程の快感。これは他の風俗ではなかなか味わえないものですよ。

あの日の風俗は良い思い出です

東京へ出張した先での風俗が最高に良かったので自分にとってかなり良い思い出になるんじゃないかなって思いましたね。泊まったホテルが渋谷の近くだったので、渋谷の風俗(https://fuzoku.jp/tokyo/a_2010/)を利用したんです。
そこで出会った風俗嬢の特に良いところは何と言っても子供みたいにくしゃくしゃにして笑うところ。無邪気というか打算がない笑顔だなって思ってついつい引き込まれますよね。だから話しているだけで相当楽しめました。
でも何を話したのかなんてあまり覚えていないんです。ただ覚えているのは彼女との時間が最高だったってことだけなんですよね。きっと彼女の雰囲気に魅了されてしまったんでしょうね。外見とかスタイルとかよりもこちらと話す時に満面の笑顔で話してくれる。それこそが男にとっては何よりもそそられるものなんじゃないかなと思うんですよ。だから気付いたら自分でも彼女にかなり心を奪われていました。まさかここまで夢中になるとは思っていませんでした。出張先で軽い気持ちで風俗を利用しただけだったんですけど、結果的に最高の思い出になったんですから。